ガラテヤ5章16節「私は言います。御霊によって歩みなさい。そうすれば、決して
肉の欲望を満足させるようなことはありません。」


娘には「御霊に満たされる人になってほしい。」


そのためには、救い主の贖いを信じることである。


ヨハネ3章16節「神は実にそのひおり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、。
ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」


そして、たましいから主をほめたたえてほしい。


詩篇103篇1節わが魂よ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。」

そして主を賛美してほしい。

詩篇59篇17節「私の力、あなたに、ほめ歌を歌います。神はわたしのとりで、私の恵みの神であられます。

以上をもって

娘には「御霊に満たされる人」になってほしい。

冬バナー
http://nanpou.jp/