妻は〇〇音楽大学の声楽家である。


だから、ピアノも弾けるし,アルトやソプラノが歌える。


妻は少しづつ、娘にピアノを教えている。


娘は少し覚えて、「チューリップ」くらいは弾けるようになった。


しかし、妻は自分で教えるのはいやだという。


娘はよく、私の部屋に来てはピアノを弾いている。


うちには、妻のアップ・ライト・ピアノがある。

妻が働いたら、娘にピアノ教室に通わせ予定でいる。

冬バナー
http://nanpou.jp/