入学式の前日はひどい雨だった。


妻の弟に車で送ってもらうはずだったが。


急きょキャンセルになった。


当日起きる小雨だった。


急いで、


娘はピンクの洋服に着替えた。


水色のランドセルを背負った。


私はスーツに着替えた。

妻も白いスーツを着た。

やきそばをお弁当にもっていった。

9時半スタートだったが、

家を出たのは、9時15分だった。

大急ぎで向かった。

到着すると、

娘のげた箱があった。

娘は上履きに履き替えた。

妻のスリッパはビニールだったので、よかったが、

わたしのは、布だったので、水浸しになった。

そこで、正面玄関でスリッパを借りた。

娘をクラスに連れていき、書類を妻が出した。

娘はクラスの最前列に座った。

妻と私は体育館に向かった。

9時半ちょうどに式ははじまった。

音楽とともに1年生は入場した。

手元のしほりには、娘の保育園からの祝辞が届いていた。

式は1年生なので、10時半には終わった。

終わってから記念撮影があった。

その後、クラスに移動し、担任の先生とご挨拶をして、

登校班を決めた。

そして、家庭訪問の日を決めた。

そして、ランドセルを見せに保育園に車で向かった。

保育園で娘は歓迎された。

みなと写真を撮った。

みなは、娘のランドセルを触った。

家に帰る途中、コンビニに寄っておにぎりを買って食べた。

夜に、餃子で入学祝いをした。

ばあちゃんも来た。

にぎやかな一日であった。

冬バナー
http://nanpou.jp/