僕のmyブログ

こどもの成長

2017年02月

イザヤ6章8節「私は「だれを遣わそう。だれが、われわれのために行くだろう」と言っておられる主の声を聞いたのd、言った。「ここに、私がおります。私をお遣わしkじゅださい。」


娘には「背一極的に献身的に神様に遣える子」に育って欲しい。


そのためには、特に聖書を読んで欲しい。


詩篇119篇11節「あなたに罪を犯さないため、私は、あなたのことばを心にたくわえました。」


そして、いつも喜んで感謝して祈る人になって欲しい。


Ⅰテサロニケ5章16節~18節「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたに望んでおられることです。


そして、明確に信仰を持って欲しい。


ローマ10章9節「なぜなら、もしあなたの口でイエスを主と告白し、あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらえせてくださったと信じるなら、あなたは救われるからである。」


どうか、娘が「積極的に献身的に神様に遣える子」に育つように願っている。

冬バナー
http://nanpou.jp/

Ⅰコリント13章13節「こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。」


娘には「神の愛」に満ち溢れる人になって欲しい。

Ⅰコリント13章4節「愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢にならなければなりません。」

神の愛に満たされるならば、以上のような結果が伴うでしょう。

そのためには、

娘には、聖書を読んで、よく祈る人になってほしい。

ネヘミヤも城壁がくずされそうになった時に必死に祈ったし、

ダニエルも偶像礼拝を強要されようとしたとき、窓際で堂々と祈った。

ノアは箱舟から出た時、まず礼拝の祭壇を築いた。

どうか、娘が「神の愛に満たされる人」になってほしい。

これが、今日の願いだ。

冬バナー
http://nanpou.jp/

娘とお風呂に入る。


娘はお風呂が長い。


頭を念入りにシャンプーする。


リンス・イン・シャンプーを使っている。


湯船にも長く浸かっている。


体もボディソープで丁寧に洗う。


娘が赤ちゃんの頃は、


妻とわたしが、


ベビーバスの中で液体潜在で洗っていた。

しばらくすると、浮き輪で泳げるようになった。

いまは、念入りに自分で洗っている。

わたしは、いつも後から入って

先に娘より上がる。

娘はお風呂が大好きだ。

冬バナー
http://nanpou.jp/



使徒行伝2章47節「神を賛美し、すべての民に好意を持たれた。主も毎日救われる人々を仲間に加えてくださった。」

この時、約3000人ほどの人がバプテスマを受けた。


娘にも、他人に「好意を持たれる人」になってほしい。

そのためには、娘には、やはり聖書を読んで欲しい。

詩篇119篇11節「あなたに罪を犯さないため、私は、あなたのことばを心にたくわえました。

そして、寛容な人になってほしい。

1コリント13章4節「愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢になりません。」

娘は、いつも、スーパーに行くと決まってお菓子コーナーへ行く。

そして、自我を通してお菓子をねだるのである。

しかし、妻が制すると言うことを聞く。

エペソ6章1節「子どもたちよ。主にあって両親に従いなさい。これは正しいことだからである。」

まだ、素直に言うことを聴いてくれるだけ、感謝だと思う。

娘も成長して、成人になれば、親の手を離れていくであろう。

今のうちから、聖書の言葉を通して、娘には、「親切で他人に好意を持たれる人」になって欲しいと思う。

冬バナー


http://nanpou.jp/

娘とトランプをするときは、


決まって、じじ抜きか7ならべである。


昨日の夜、娘となにか遊ぼうと思い、


一回だけ、トランプをすることになった。


わたしは、なかなか、カードをゆずらずにいじわるをした。



娘が泣き出したので、妻がカードを出した。


すると、わたしのカードが出せなくなった。


娘が一位になった。


妻が二位だった。


わたしがびりだった。



今日は、娘とお風呂に入らなかったので、


トランプをやることにしたのだった。



いじわるをした私は結局負けてしまった。(笑)

冬バナー
http://nanpou.jp/

このページのトップヘ